日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞

Entries

「爆笑問題の超!ネコ学~ネコのこと知ってるつもり!?~」が7月2日に放送される。
爆笑問題・太田さんが司会を務めるこの番組は、猫の動画を通して知られざる猫の生態を続々と紹介する1時間。
大の猫好きとして知られる爆笑問題・田中さんを筆頭に、猫耳を装着したゲストが猫について存分に語り合う。
  201706083.jpg
爆笑問題の超!ネコ学~ネコのこと知ってるつもり!?~
フジテレビ 7月2日(日)13:00~14:00
<出演者>
司会:爆笑問題・太田さん
ゲスト:爆笑問題・田中さん、古坂大魔王さん、ダレノガレ明美さん、最上もがさん、佐藤エリさん





Netflixは、視聴者がストーリーの展開を決めることができるインタラクティブな作品を発表した。
第1弾となるのは「長ぐつをはいたネコ: おとぎ話から脱出せよ」と「バディ・サンダーストラック: やるかも候補!」の2本。
「長ぐつをはいたネコ」は現在、Netflixで視聴することができる。
  201706082.jpg
これらのコンテンツは、ほとんどのテレビおよびiOSデバイスで視聴可能とのこと。





59年ぶりに修復作業が行われ、昨年11月にお披露目された日光東照宮の彫刻・眠り猫が、お披露目から1カ月半ほど薄目を開けていたことがわかった。
  201706071.jpg
現在は改められ、目を閉じた表情となっている。
  201706072.jpg
修復は大正、昭和期の図面を元に実施。
図面では目の彫りの部分が黒で塗り上げられているが、彩色担当者は目の中央部分の黒さを強調し、周りは薄いグレーの2色としたため薄目が開いたような状態に。
時代によっては薄目を開けていたとの伝承もあるというが、日光社寺文化財保存会は確証はないと図面通りに塗り直させた。





20日朝、東京・三鷹市のマンションの駐輪場で頭部が切断された猫の死骸が見つかった。
現場から猫の頭部は見つかっておらず、警視庁は何者かが首を切断して死骸を置いた可能性があるとみて調べている。





しょんぼりとした顔が特徴の猫「Nutmeg(ナツメグ)」くん。
耳はボロボロ、鼻も感染症を患っている状態で保護されてから9カ月の間、いくつかの保護施設を転々としてきた。
  201706069.jpg
しかし、たどり着いた施設でようやく里親が見つかった。
施設によると「里親は完璧な家族で、彼は世界一幸せな猫」なのだとか。






発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード