日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ミュージアムに子猫が居候

Entries

両備グループ・岡山電気軌道の おかでんミュージアム(岡山市)で子猫が愛嬌を振りまいている。
同グループは和歌山電鉄の三毛猫駅長をはじめ これまでに5匹の猫社員を採用しているが、駅長へのハードルは高く子猫は今のところ居候の扱いとなっている。
 201710032.jpg
子猫は雌で6月に同市内で岡電社員が保護した。今は社員の家で暮らし、毎日ミュージアムに出勤している。
名前はまだなく、猫社員への“就職活動”として専用スペースで来館者を出迎えている。

同グループの小嶋代表によると、歴代駅長とその見習い計3匹はいずれも仕事好きで駅長帽をかぶれる三毛猫。
「もう少し様子を見て処遇を決めたい」と言う小嶋代表の目尻は下がりっぱなし。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード