日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |殺処分も検討
FC2ブログ

Entries

奄美大島で、希少な野生動物を襲う野生化した猫=ノネコについて、環境省などが捕獲後に譲渡できなかったものを殺処分していく可能性を検討していることがわかった。

奄美大島にはノネコが600匹から1,200匹いると推定され、希少なアマミノクロウサギなどを襲っていることが環境省などの調査でわかっている。
このため地元では住民団体やNPOなどが捕獲されたノネコの譲渡会を開いているほか、奄美大島の5市町村では飼い猫の管理条例を改正し違反に罰則を科すなど、ノネコの殺処分を避けた対応を進めてきた。

しかし、環境省などの関係機関では来年夏の世界自然遺産の登録を見据え早急な対応が必要だとしていて、捕獲後、譲渡できなかったノネコの計画的な殺処分の可能性を検討しているという。
殺処分を行うかどうかは、関係機関で慎重に議論して決めるとしている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード