日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |1カ月で200匹以上

Entries

フランス南部の小さな村で飼い猫や野良猫が毒殺される事件が相次ぎ、住民たちが緊張している。
モンペリエから南西に90キロ離れた村、サン・ピエール・ラ・メールでは、1カ月以内に200匹以上が殺害された。
地元紙によると、動物保護協会には通報の電話が殺到し、対応しきれなくなっているという。
  201706027.jpg
村では動物や鳥も毒を食べて死んでおり、子供が間違って口に入れるのではと懸念が広がっている。
迷い猫の保護団体が警察に連絡を取り、猫たちの検死をするよう求めている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード