日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |76匹を保護

Entries

多数の猫を劣悪な環境下で飼育したとして神奈川県警は1日、同県大和市の土木作業員の男(49)を動物愛護法違反(虐待)容疑で書類送検した。
男の家は近所で「猫屋敷」と呼ばれ、猫の死骸や排せつ物、ゴミなどが散乱していた。
保護された猫は76匹に上った。

発表などによると男は2014年11月~2016年12月、戸建ての借家(約60平方メートル)で猫の排せつ物などを放置したまま数十匹の猫を飼育し、虐げた疑い。
7年前に知人にもらった雌猫1匹が野良猫などと繁殖したのをきっかけに数が増えたという。
男は「大家と、飼う猫は1匹と約束していたが増えすぎて手がつけられなくなった」と話し、自身は車の中で寝泊まりすることもあったという。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード