日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |こにゃん市、分裂危機?

Entries



滋賀県湖南市の観光振興や動物愛護を目的にした「第7代こにゃん市長」選挙がこのほど始まり、22日まで投票を受け付けている。
こにゃん市は猫と犬による仮想都市で、2012年に犬が市長を務める「こわん市」を吸収合併した。
年に1度行われる市長選では2014年から3年連続で猫が当選。
愛犬家からは「こわん市」復活を求める声が上がっており、選挙結果次第では再分裂の可能性もあるという。
  201704032.jpg
今回の市長選に立候補したのは、犬と猫各4匹の計8匹。
こにゃん市のホームページには、候補者のポーズ写真とマニフェストならぬニャニフェストが掲載されており、誰でも投票することができる。
詳細は  コチラ でチェック!
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード