日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫語に対応

Entries



ヤマト運輸の公式LINEアカウントに「いつ届くにゃ?」など、猫語で話しかけると「送り状番号を入力してくださいにゃ」と、猫語で返信されることが判明した。

ヤマト運輸の公式LINEアカウントは、2016年6月27日から会話AIを活用した問い合わせ機能に対応。
利用者が「荷物を送りたい」「料金を教えて」といった質問文を送ると、自動的に「集荷依頼はこちらから」「どちらの都道府県からお荷物を出されますか?」といった定型文が返信されるようになっていた。
そんな会話AIにかわいい隠し機能が見つかり、Twitterでは大盛り上がり。
  201703115.jpg
「にゃ」「にゃーん」の問いかけには反応し、「にゃお」には反応しないなど、仕組み解明のため試行錯誤を繰り返すTwitterユーザーが続出。
また、以前限定配信されていたヤマト運輸公式LINEスタンプを送るとイラストの絵柄に対応した返答をするなど、遊び心あふれる演出も確認されている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード