日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |240点を展示

Entries



川越市立美術館(川越市郭町)で1月14日から、特別展「招き猫亭コレクション・猫まみれ展」が開かれる。
全国を巡る同展は、関東では初の開催。
  201701040.jpg
猫を愛する美術コレクターの招き猫亭さんが約40年にわたり収集してきた猫をモチーフとした美術品の中から選りすぐられた絵画、版画、彫刻約240点を展示する。
展示にはテオフィル・アレクサンドル・スタンラン、オーブリー・ビアズリー、小林清親など、著名芸術家の手掛けた猫の表情や姿を捉えた作品が集う。
詳細は  コチラ でチェック!
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード