日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |捕獲作業開始

Entries



山梨県の県庁周辺で、野良猫に避妊や去勢手術をするための捕獲作業が始まった。
山梨県庁は去年4月に県庁敷地を公園化した。
一般開放してから猫が集まるようになり、今では10数匹の野良猫が確認されている。
このため、野良猫をこれ以上増やさないために捕獲する檻を13日、地元の自治会の会員やボランティア団体、県庁職員が県庁とその周辺に設置した。
  201701039.jpg
捕獲された猫の避妊・去勢手術の費用はボランティア団体が全額負担することになっていて、その後は県のホームページなどで飼い主を募集することにしている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード