日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |チェーンソーアートの猫

Entries



山口県萩市にある猫寺としても人気の雲林寺で、チェーンソーカービング作家・林隆雄さんによる作品展「チェーンソーアート 五〇匹の猫展 林隆雄 in 猫寺」が、10月31日まで開催されている。
  201610041.jpg
ログハウス建築家の林さんは、30歳のころからチェーンソーで彫刻した作品を発表。
国内外の大会で何度も優勝を飾り、9月にアメリカで行われた国際大会「U.Sオープン・チェーンソーアート・スクラプチュア・チャンピオンシップ」でも優勝している。
猫をテーマにした作品展は初の試みで、本展では家猫だけでなく、ライオンやトラなど大型猫も含めた新作を中心に約50点を展示している。
猫にゆかりが深い雲林寺には、招き猫や、猫が描かれた絵画、猫の木彫の作品などが700体以上置かれていて、そちらを見る楽しみもある。
観覧は無料。時間は、午前10時から午後5時まで。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード