日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |神社に置き去り、警察に告発

Entries

  

長野県千曲市の神社の境内で子猫3匹が段ボール箱に入れられて遺棄されているのが見つかり、環境NGOが動物愛護法違反(愛護動物の遺棄)容疑で千曲署に告発した。
子猫はいずれも生後1カ月未満。
  201606059.jpg
保護した際は大量の目やにで目が開かない状態で、自力でほとんど動けず発熱していたという。
NGOの代表は「1日発見が遅れたら、3匹とも確実に死んでいた」と話す。
子猫は現在、このNGOの施設で保護されている。食事もとれており元気に走り回っているという。
長野県内では4月にも、長野市の山中で20匹以上の猫が遺棄されているのが見つかっている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード