日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |200匹不妊手術へ

Entries



猫の島として有名になった香川県の男木島で、野良猫が増えすぎたため、全ての猫に不妊手術をすることになった。
瀬戸内海に浮かぶ島に住む猫の総数は、人口約180人を上回る200匹以上。
ふん尿や農作物の食い荒らし、漁網を破るといった被害が続き、島民や観光客から苦情が相次いでいる。
地元の男木地区コミュニティ協議会が理事会で手術を決め、6月から高松市の動物愛護団体が取りかかる。
3人の獣医が島を訪れ、ノミ・ダニの駆除や健康診断も行う。
  201605064.jpg
協議会によると、猫は十数年前から徐々に増え、インターネットを通じて知られるようになった。
猫目当てで島を訪れる人も増え、観光客らが餌をやることで繁殖がさらに進み、被害が増え始めた。
やせ細り、病気の猫も目立つという。
協議会の会長は「「猫に罪はなく、増やした人間に責任がある。これ以上増やせないが、今いる猫の命と健康を守りたい」と話している。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード