日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ねこがいっぱい!

Entries



さいたま市大宮区の大宮高島屋で、企画展「ねこがいっぱい!ウイークス」が開かれている。9日まで。
同店によると、全館を挙げた猫の企画展は初めて。
1階と2階には、猫ブームの火付け役となった和歌山電鉄貴志川線貴志駅の初代駅長で昨年6月に永眠して名誉永久駅長の称号を受けた「たま」、2代目駅長「ニタマ」の貴重な写真を展示。
生前のたまの映像を流したり、タンブラーなどのグッズを販売する。
 201605020.jpg
6階では、40年以上猫を撮り続けている動物写真家岩合光昭さんのミニ写真展「ねこのとけい」を開催。
猫たちの1日を時系列に並べた作品50点を展示している。
大正ロマンを代表する詩人画家の竹久夢二が描いた猫の版画約30点も展示、販売。
「うちの猫(こ)写真展」をテーマに一般から募集した猫の写真250点を展示しているほか、子猫の里親募集パネルも紹介している。
詳細は、 コチラ でチェック !
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード