日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |5日に任命式

Entries



1903年(明治36年)の開業時の木造駅舎が残るJR肥薩線の嘉例川駅(霧島市隼人町)に、1匹の雄ネコが昨年11月ごろからすみ着いている。
  201605006.jpg
ニャン太郎と名付けられたネコは人懐こく、観光客の間で一躍人気者に。
駅舎を管理する地域の住民らは「招き猫」「神様からのお使い」と大事にし、5日には駅で嘉例川観光大使への任命式も開く。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード