日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |えさ・ケージを被災地へ

Entries



地震に見舞われた熊本の被災者に寄り添うペットを救おうと、宮崎県は犬猫用のえさやケージを届けることを決めた。
県の愛護動物救護応援チーム4人が2台の小型トラックに分乗し、被災地に向かった。
  201604105.jpg
この派遣は、2013年10月に締結した「九州・山口9県災害時愛護動物救護応援協定」に基づくもので、他県への派遣は初めてという。
被災した県だけでは動物の救護対策が十分にできない場合に各県が協力して応援する。
今回届けるのは、県が備蓄している犬用のえさ約280キロ、猫用のえさ約130キロ、犬猫用ケージ35個。
また、5月3日まで獣医師を含む県職員計4人を前後半に分けて避難施設に派遣。ペットに関する悩みや避難所での飼い方などについて相談に応じる。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード