日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |コンクリートの中から救出
FC2ブログ

Entries




英国ブリストルに住むリチャーズさんは先日、家のドアを開けた時、得体の知れない存在に肝を冷やした。
茶色の塊、小包か何かのようだがごわごわとしていて…それがコンクリートで覆われた猫だと気づくのには時間がかかったという。
リチャーズさんはすぐさま猫を獣医に連れて行った。
毛を覆っているコンクリートは固まり始めていたが、お腹の部分はまだ濡れている状態で、もう少し遅ければ大変なことになっていたとのこと。
それでも、目は開けられず寒さに震えながら鳴いていたという。
  201512051.jpg
首輪もマイクロチップもついていなかったが、リチャーズさんも獣医もできる限りの対応をしようと、身体の毛を剃ってコンクリートからの呪縛から解放。
セメントダストなどの後遺症があるか見守っている段階だが「概ね元気でやっている」くらいにまで回復を見せているという。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード