日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫の死骸、同じ公園で魚も

Entries




先月、栃木県那須烏山市の公園で、首や足が切断された猫の死骸が見つかっていたことが分かった。
先月20日、那須烏山市の大桶運動公園にあるグラウンドの走り幅跳びのコース近くで、首と足を刃物のようなもので切断された猫1匹の死骸が見つかった。
   201510068.jpg
警察によると今月1日には、この公園の池でフナやコイなどおよそ1,100匹が死んでいるのが見つかったという。
県による池の水質調査で微量の塩素が検出されたが、致死量に至るようなものではなかった。
警察は猫の死骸について動物愛護法違反の疑いで捜査するとともに、魚の大量死との関連も調べている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード