日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫の死骸相次ぐ
FC2ブログ

Entries




東京都内で4日から6日にかけて、虐待されて死んだとみられる猫の死骸が相次いで見つかった。
江戸川区ではアパートで首が切断されたとみられる猫の死骸が見つかっており、警視庁は動物愛護法違反容疑で捜査している。
警視庁小松川署によると6日午前10時45分ごろ、東京都江戸川区松江のアパートで「首のない猫の死骸がある」と110番があった。
同署員が駆け付けたところアパート通路に頭部がない猫の死骸が見つかった。
通路に血痕が残っており付近には頭蓋骨の一部のようなものもあった。
同署は何者かが猫の首を切断したとみて現場一帯の防犯カメラの解析を進めている。

東京都北区昭和町の駐車場では5日、しっぽの毛がむしり取られたような猫の死骸が見つかった。
滝野川署は解剖して詳しい死因を調べる。
現場から約3.5キロ離れた豊島区の民家の駐車場では4日、両前脚が切断された猫が見つかっている。 
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード