日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ツイッターが大荒れ

Entries



チュートリアルの徳井さんが、20日に放送された「アメトーーク!」で自身の飼っている猫について語り、その中で飼い主の顔を舐める習性を紹介し「チョコとかを食べていると口の周りや口の中を舐めてくる」というエピソードを紹介した。
これが批難を浴びる元となり、ツイッターでは「猫にチョコあげたらダメです、死んでしまいますよ?」「猫さん、チョコレート食べちゃ駄目なのでは…」といった内容のコメントが寄せられた。

チョコレートに含まれるカカオの成分は中枢神経を刺激するため、犬や猫には毒となる。
約4.5kgの犬の場合は、60グラム(小さめの板チョコ1枚分)で致死量になると言われている。

徳井さんは、放送翌日に「大丈夫、猫にがっつりチョコをあげてるわけではありません。ウチの猫に関しては私が誰よりも気遣っています。チョコを食べた後の口を舐めにくる、というだけですので。ご心配ありがとうございます」とツイッターに投稿し、釈明を行った。
これを見た擁護派のユーザーが「他人にいちいちごちゃごちゃ言ってくる人ってめんどくさいですね」と応えており、徳井さんはこれに返信する形で「ほんとにね。ママタレントさんにおける子供の扱い方とかに対する異常な意見とかもそうですけど、思慮が足りないというか、どうかしてますよね」と批判を寄せるユーザーに不快の念を示した。

しかし、アンチの勢いも止んではおらず「万が一チョコが毒な事を知らない人が見たらどう認識するでしょうね。 思慮が足りないのはどっちだろう」「致死量にいたらない量の毒食べてから言え」「チョコレート駄目って知らなかったんじゃないの? 」といった意見も多数寄せられている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード