日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |限定発売

Entries



「食」を通じて琵琶湖について考えてもらおうと滋賀県と彦根市、セブン-イレブン・ジャパンは、彦根市のご当地グルメ「ひこね丼」を商品化した。
約1か月間、滋賀県内のセブン-イレブン約200店で販売し、好評なら継続するという。
   201507007.jpg
同社は2008年、県と地域活性化包括連携協定を結んだことを受け、県産食材を使った商品を約70種類開発している。
彦根市のキャラクター・ひこにゃんも「ひこね丼」をPRした。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード