日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |実写映画化

Entries

杉作さんの「猫なんかよんでもこない。」の実写映画化が決定した。
「猫なんかよんでもこない。」は、杉作さんの代表作「クロ號」のモデルになった2匹の猫との生活を描いたエッセイマンガ。
犬派の主人公が、兄の拾ってきた猫の世話を突然に任せられたことから物語は始まる。
主人公のボクサー・ミツオ役は風間俊介さんが担当。
マンガ家を生業とするミツオの兄役にはつるの剛士さん、ヒロインのウメさん役には松岡茉優さんがそれぞれキャスティングされた。
   201411026.jpg
映画は2016年の公開を予定。
なお、12月4日には原作の最終4巻が発売される。

関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード