日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |同様事案相次ぐ

Entries

北海道警留萌署は、増毛町暑寒町2の国道231号沿いの歩道で、頭部と左前脚のない猫の死骸が見つかったと発表した。

猫の死骸や頭部などが放置される同様の事案は、同町と留萌市で6月以降3件ある。
同署は動物愛護法違反などの疑いもあるとして調べている。
発表では、猫は体長十数センチほどの子猫とみられる。現場は町立増毛小学校から約600メートルの住宅街。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード