日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |警察署員不起訴

Entries

名古屋地検は30日、捨て猫を逃がしたとして動物愛護法違反(遺棄)容疑で4月に書類送検された愛知県警東海署会計課の男性署員(59)を「犯罪に当たらない」として不起訴処分とした。
理由について「自活できる場所に猫を逃がしており、法律違反にはならないと判断した」と説明した。
同法違反の教唆容疑で書類送検された愛知県動物保護管理センター知多支所の男性支所長(53)も不起訴処分とした。

県警によると、男性署員は昨年8月と10月、署に届けられた捨て猫の保護を支所長に依頼した際「自力で生きられる猫は逃がしてください」と指示を受け、それに従った。
動物愛護団体が告発していた。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード