日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |動物愛護のためのコーヒー

Entries



殺処分される犬と猫は、年間およそ16万頭(2012年調べ)。
そんな現状を少しでも改善すべく、株式会社ビルテックが立ちあげたのが「バディコーヒー」。
販売されているコーヒーを購入することで、その代金の一部が犬や猫の里親募集、保護シェルター設立といった活動などに当てられるという。
動物愛護に即貢献できるとして多くの雑誌および著名人たちに取り上げられ、注目度が高まりつつある。
   201407037.jpg
パッケージには、犬猫の殺処分について、さらには「里親制度を広めましょう」というメッセージが。
こういった動物愛護の啓蒙活動をも並行して行っていくことにより、「里親制度をたくさんの人に知ってもらえる」「シェルター設立のための基金がたまる」「企業の価値が高まる」といったことを同時に成し得るビジネスモデルを確立させていきたいと考えているという。
詳細は、 コチラ でチェック !
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード