日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ニャンと!賠償増額
FC2ブログ

Entries

保護した捨て猫の里親になると偽り、だまし取った猫を所在不明にさせたとして、大阪府内と兵庫県の女性5人が枚方市の30代男性を相手取り、猫5匹の返還と計約550万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が27日、大阪高裁であった。
裁判長は「(男性の)詐欺行為は積極かつ巧妙で悪質」などとして、計約63万円の賠償を命じた1審大阪地裁判決を変更し、計約122万円に増額した。

一方、猫の返還請求は1審と同様に却下。
原告側は「適切に飼育するとの契約書まで交わしたのに、返還しなくていいという判決は許せない」として上告する方針を明らかにした。
1、2審判決によると、5人は捨て猫を保護し、インターネットなどで飼い主を募集。平成22年11月~23年10月、応募した男性に猫を引き渡した。
その後、男性宅に猫がいないことが判明し、男性は「逃げられた」と主張していた。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード