日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |食べ放題は要注意

Entries

ネスレ ピュリナ ペットケアが行った調査によると、飼い主の約半数が「食事の量に制限を付けていない」いわゆる“食べ放題”としていることが判明した。
一方で「愛猫が太っていること」を自覚し、原因は「食べ過ぎ」にあるということを半数は認識している。
 201406028.jpg
獣医師は「猫の肥満は非常に危険。(場合によっては)糖尿病、肝硬変、脂肪肝、心臓病、皮膚病などの病気を招く。そして何よりも寿命が短くなり、死亡率を高めることが知られています」と警鐘を鳴らす。
加えて、飼い主の猫の健康に対する意識の低さ、メタボに対する危機感の薄さが問題だと指摘する。
とはいえ、今どきの猫は縄張り争いやケンカなどが少なくなり、基本的な運動量が減少傾向。食事以外の原因でも太りやすい環境になってきている。
その上で「猫は運動させること自体が難しいので、やはりドライフードの与え方が大事。低カロリーフードを利用して摂取カロリーを節制するのも適正体重の維持につながります」とアドバイスしている。
また、難しいとされる運動も「自宅でおもちゃなどで遊んでやるのもひとつの方法」とアドバイス。
獣医から定期的に生活チェックを受けることも大切だという。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード