日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |6歳を超えると増加

Entries



6月4日の「虫歯予防デー」に合わせ、アニコム損害保険株式会社はペットのデンタルケアに関する調査結果を発表した。
同社のペット保険「どうぶつ健保」契約者に対して行ったインターネット調査によると、「愛犬・愛猫の口臭が気になるか」の問いに対し、シニアの年齢に近づく6歳あたりから「口臭が気になる」という回答が増え始め、8歳では55.7%と半数を超えた。
 201406026.jpg
獣医師から「歯石や歯垢がついている」と言われた犬・猫は6歳で45.9%、8歳では58.8%で、口臭と歯石・歯垢に相関関係がみられることがわかった。
日ごろ実践しているデンタルケアでは、「デンタルガムやデンタルケア用おもちゃを与える」がもっとも多かったが、僅差で「歯ブラシで歯みがきをする」「デンタルシートやガーゼなどで歯みがきをする」が続いた。
その他の詳細は、 コチラ でチェック !
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード