日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |2年間延長

Entries

環境省は、猫カフェにおける成猫の夜間展示規制にかかる「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令等」を、5月30日に公布・施行した。
2012年6月に施行された動物愛護管理法の改正省令では、犬や猫の幼齢個体の夜20時から朝8時までの深夜展示を禁止することが規定されたが、猫カフェなどで成猫(生後1歳以上の猫)を、猫が休息できる設備に自由に移動できる状態で展示する場合に限り、2014年5月31日までは20時から22時までの夜間展示を規制の対象としないという経過措置規定が設けられていた。
その期限を迎えることを受け、今回公布された改正省令等は経過措置期間を2016年5月31日まで、さらに2年間延長することを定めている。
同省では新たに追加された2年間でさらなる調査を実施し、規制のあり方を検討する。

発表にあわせ同省は本件に関して先日募集したパブリックコメントの結果も公表した。
のべ334件の意見うち、「接客目的のために飲食店などで動物を飼養することは業態に無理がある」など、猫カフェという業態自体に否定的な意見も多く、経過措置の期間延長に反対する意見が賛成を大きく上まわる結果となった。
詳細は、 コチラ でチェック !
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード