日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫の死骸見つかる

Entries

愛知県半田市住吉町の自動車整備工場前で、頭や足などが切断された猫の死骸が見つかった。
半田署が動物愛護法違反、器物損壊などの疑いで調べている。

自動車整備工場の経営者が16日夜、工場前で胴体と右前脚だけの死骸を見つけた。
体長25センチほどの子猫とみられ、雌雄は不明。頭と尻尾は10メートルほど離れた住宅の庭から見つかった。
男性や近隣の住民らが20日、署に届けた。
男性によるとこの猫は茶色の雑種で付近でよく見掛けていたといい、首輪はなく野良猫らしい。
死骸は鋭利な物を使って切断されたようだったという。
周辺に血痕が全くないことから、別の場所で殺されたとみられる。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード