日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |「ハチ」で大当たり?
FC2ブログ

Entries

1等と前後賞を合わせて5億5000万円が当たる「ドリームジャンボ宝くじ」の販売が全国で一斉に始まった。
茨城県水戸市の糸久たばこ店では「幸運の招き猫」として地元のアイドルになっている猫・ハチ(雌、3歳)が店番していることから、常連客らがハチの御利益を期待して宝くじを買い求めている。
ハチは2011年4月生まれの白ネコ。
額には黒い毛で漢数字の「八」に見える模様があり、地元では「末広がりで縁起がよい」として可愛がられている。
   201405040.jpg
創業60年以上の同店は、もともと宝くじが当たる店として知られているという。
ハチが店番をするようになってからはさらに当たりだし、ジャンボ宝くじや数字選択式宝くじ・ロト7で1000万円以上の高額当選が出ている。
このため、ハチの写真を財布に入れてお守りにする常連客や携帯電話で撮影して就職試験に臨む学生もいるという。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード