日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |本土へ引っ越し

Entries

世界自然遺産・小笠原諸島で希少な野鳥などを襲う野良猫を本土に移す「引っ越し作戦」が成果を上げている。
作戦は、2000年代に固有亜種のアカガシラカラスバトを激減させるなどの被害を出した野良猫を捕獲して、本土で飼い主を探すというもの。
2005年のスタート以来、引っ越したのは376匹。
   201405028.jpg
同諸島最大の島・父島で最近、野良猫はほぼいなくなったという。
絶滅寸前に追い込まれたアカガシラカラスバトが多く見られるなど、目に見える成果も表れており、都獣医師会には他の離島から支援を求める動きも出ている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード