日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |不妊去勢手術に補助金
FC2ブログ

Entries

和歌山県田辺市は7月から飼い主のいない猫の不妊去勢手術に補助金を出す。
猫のふん尿による悪臭や鳴き声などによる生活環境被害、殺処分を減らすのが狙い。
市によると、飼い主のいない猫を対象にした制度は県内初という。

補助対象は動物愛護団体や自治会などの団体で個人には給付しない。手術費用の50%を補助する。
市環境課によると猫の手術費は不妊が2万円、去勢が1万3千円程度。本年度は50万円で雄、雌合わせて60匹の施術を予定している。
市環境課は「繁殖期までに助成の準備を終えたい。効果はすぐに出ないが3年ほど続けて検証したい」と話している。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード