日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫殺害も?
FC2ブログ

Entries

千葉県柏市の連続通り魔事件で、自称無職の竹井聖寿容疑者(24)が5日、強盗殺人容疑で逮捕された。
竹井容疑者のマンションから約1キロ離れた公園で、1月までに5匹の飼い猫が殺されていたことが分かった。
昨年12月31日に1匹目が殺され、今年1月2日に2匹目。1月下旬までに計5匹が殺害された。
飼い主の男性によると撲殺や踏みつぶし、エサに毒を混入されたことが考えられるといい、同容疑者に似ている男の関与を指摘した。

飼い主の男性は、昨年10月ごろから竹井容疑者に似た男を見かけるようになった。
最初は「猫かわいいね。何匹いるの」と話しかけられ「エサあげるの大変でしょう。今度、持って来てあげてもいいですか」と会話した。しかし、エサを持参した男に猫はなつかなかった。
男は12月から姿を見せなくなった。
男性は2匹目が殺された後、犯人を捕まえようと茂みに隠れ男が来るのを待った。
すると「0時ごろに来た。黒いジャンパー姿だったが、逃げられた」。
竹井容疑者のニュース映像を見て「これだ、これだ。話し方がワンテンポ、ツーテンポ遅く、抜けたような返事。顔の丸さ、白さ、口元が印象的。茶髪でもあった」と話した。
また、殺害現場の配電盤には金属で書かれたような文字があり、太陽光に照らされると「ねこが死死 ちょうせんじょう おまえをころす」との文章が浮かび上がった。
猫殺しについて捜査1課長は「こちらでは確認できていないので確認してみたい」とした。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード