日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |補助金を不正受給
FC2ブログ

Entries

横浜市は23日、市内の3動物病院が2012年度から2013年度にかけて、猫の不妊去勢手術の補助金計約16万円を不正受給していたと発表した。市獣医師会が返還を申し出ている。
手術を予定していた野良猫が捕まえられなかったにもかかわらず、手術したと偽って補助金を受給していたケースが2012年度に2病院で計9件、2013年度に2病院で計3件あったほか、補助対象期間外に手術したにもかかわらず申請書類の手術日を偽って補助金を受給したケースが2012年度に2病院で計20件あった。

補助金は区役所に事前申請することで病院での支払い分が少なく済む仕組み。
手術しなかった場合は書類を区に返却しなければならないが、今回のケースでは書類を預かっていた病院が手術したことにして勝手に申請していた。
昨年6月の助成金不正受給事件を受け市が市獣医師会に事業の点検を依頼したところ、3病院が名乗り出て発覚したという。
横浜市は、2014年度から申請方法を手術前から手術後に変更して補助金が直接補助希望者に渡るようにするほか、申請書類には術後の猫の写真や領収書を添付させることで再発防止を図る。






猫ニチ新聞 twitterはこちら→https://twitter.com/nekonosuke2000


関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード