日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |生き残ったペット2013
FC2ブログ

Entries

ロンドンに住む猫・ロビーにとって今年は大変な年だった。
ある日、捨てられていたソファの下にもぐりこんでいるとフーリガンがソファに火をつけたため、大きな火傷を負ってしまった。
人間でも生き残れるかどうか分からないほどの火傷だったが、ロビーは生き残った。
動物愛護家によって助けられたロビーは動物病院に運ばれ、半年にわたって通院した。
病院では後ろ足の一つが切断されたほか、火傷のため数本の爪が一塊にくっついてしまっていた。しかし皮膚の移植手術が繰り返し行われ、新しい飼い主も見つかった。
People”s Dispensary for Sick Animals(PDSA)はロビーに対して「生き残ったペット2013」を授与している。

   201312055.jpg
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード