日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |ついに単行本化
FC2ブログ

Entries

森井ケンシロウさんの「さかな&ねこ」が12月18日に竹書房から発売された。
7年の連載を経て発売された初単行本には、ゲスト作家によるアンソロジーマンガが収められている。

参加作家はカレー沢薫さん、佐藤両々さん、春原ロビンソンさん、みずしな孝之さん、室井大資さん。
単行本の帯には、「進撃の巨人」の諫山創さんが推薦コメントを寄せている。
「さかな&ねこ」は魚と猫という、捕食関係にある2匹が繰り広げるシュールギャグ。
仲良く接しつつも、結局最後には猫に食べられてしまう魚の悲哀がコミカルに描かれる。
まんがくらぶオリジナル(竹書房)で連載中。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード