日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |注意呼びかけ
FC2ブログ

Entries

米食品医薬品局(FDA)は22日、ペット用おやつのジャーキーを食べた犬や猫が具合が悪くなったり死んだりするケースが続出しているとして、獣医師や飼い主に注意を呼びかけた。
注意を要するのは特定ブランドに限らず、「数多くのブランドのおやつ用ジャーキーで症例が報告されている」とFDAは説明。
「唯一共通しているのは、チキンまたはカモ肉のジャーキーを食べたという点で、大部分は中国から輸入されたものだった」としている。
ただ、これまで1200以上のサンプルを検査したものの原因は特定できていないという。

FDAは実態を把握するため獣医師に協力を求めるとともに飼い主向けにも情報を公開し、食欲の減退、元気がなくなる、嘔吐、下痢、水の摂取量と尿の量の増加といった症状に注意するよう促した。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード