日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |また見つかる
FC2ブログ

Entries

3日午後4時10分頃、長野県大町市平の市道で近所の住民が頭部を切断されたネコの死骸を発見した。
大町署が動物愛護法違反事件として調べている。
発表によると、死骸は長さ約20センチで茶色と白色のしま模様。刃物で切られたような傷痕があった。
周辺に血痕はなく別の場所から運ばれた可能性が高いという。頭部は見つかっていない。
長野県内では約2週間前から松本市、安曇野市、大町市で同様のネコの死骸が相次いで見つかっている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード