日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |児童に癒やし
FC2ブログ

Entries

長野県・駒ケ根市中沢小学校に1匹の子猫が迷い込み、児童らが世話を始めた。
子猫は警戒心が強かったが児童と触れ合ううちに落ち着きを取り戻し、今では校内の人気者。
全校生112人の投票で「ピース」と名付けられ、小学校の名物猫として新たな生活を楽しんでいる。
       201307030.jpg
6月下旬に迷い込んできたピースは白黒模様のオスで、保護されたときの体長は20センチ弱、体重400グラムほど。生後一カ月程度で捨てられたとみられる。
クラスにウサギ小屋を利用した猫の家を用意。休みの日は先生や児童が家に連れ帰って面倒をみている。
ピースは7月10日現在、体長26センチ、体重は700グラム。児童が体重などの測定結果を張り出して、成長の様子が分かるようにしている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード