日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |4割強が必要性を実感
FC2ブログ

Entries

イヌやネコの飼い主の4割強が愛犬や愛猫のダイエットの必要性を感じていることが、ペット業界専門のシンクタンク・ペット総合研究所の調査で明らかになった。
調査は5月17日~6月6日にイヌやネコの飼い主1150人を対象にフェイスブックを通じてアンケート調査を実施。
「愛犬・愛猫のダイエットが必要だと感じたことはありますか」と聞いたところ、「ある」と回答した人が43%、「ない」が47%、「わからない」が10%だった。
「愛犬・愛猫のダイエットをしたことがありますか?」との質問に対しては、「現在ダイエットしている」が12%、「過去にしていたことがある」が23%とダイエット経験は合計で35%で、65%は「ダイエットをしたことはない」と回答。
「愛犬・愛猫のダイエットを行う際、動物病院でペットの減量指導が受けられることを知っていますか」という質問では、6%が「実際に指導を受けている」と回答。「知っていて、指導を受けるかどうか検討している」が7%、「知っているが、指導を受けるつもりはない」が27%、「知らなかった」が59%だった。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード