日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |最新世論調査
FC2ブログ

Entries

ペットに関する最新世論調査の結果がアメリカで公表された。
回答者の6割を占めた飼い主の中には、ペットと一緒に寝ているケースも少なからずいた(その中に爬虫類が含まれるかどうかは不明)。
また、全体の2割は人付き合いよりもペットと過ごす方に時間を割くと答えている。
イヌとネコの好みを尋ねた質問に対しては、「イヌ」が52%、「ネコ」が21%、「どちらとも言えない」が27%だった。
「イヌの飼い主は管理をもっとしっかりすべきだ」という意見に賛同する人は48%に上った。一方、「ネコの飼い主にはイヌの飼い主よりも変わり者が多い」という意見に対しては賛成が23%、反対が35%だった。
今回の調査は世論調査会社Public Policy Polling(PPP)が、6月11日から13日にかけて事前登録の603名を対象に電話を通じて行った。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード