日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |猫駅長が人気
FC2ブログ

Entries

秋田県仙北市田沢湖卒田の国道46号沿いで木製品や土産物を販売する「森の駅」で保護された迷い猫が「駅長」に就任し、人気を呼んでいる。
       201305064.jpg
猫は4月中旬、森の駅前で弱って歩けないでいるところを支配人の高橋さんに助けられた。動物病院で手当てを受け、推定生後6カ月の雌と分かった。
高橋さんは猫を「ぶぶこ」と名付けて大事にし森の駅で飼っていたところ、毎日のようにぶぶこを見に来る人がいた。理由を聞いてみると「この猫の背中の模様は、コイを真上から見た姿で縁起がいい」。
そこで高橋さんは「お客さんコイ(来い)」の願いを込めて、ぶぶこを「駅長」に任命した。すると客が急増し、特に大型連休は大忙しだった。
高橋さんは「ぶぶこは人見知りしないので、お客さまを呼んでいる。まさに招き猫、コイの滝登りです」と、猫の恩返しを喜んでいる。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード