日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |環境省が目標
FC2ブログ

Entries

環境省は17日、全国の地方自治体が飼い主らから引き取る犬猫の数を2023年度までに年間10万匹とし、2011年度の約22万匹から半減する目標を盛り込んだ動物愛護管理基本指針の改正素案を中央環境審議会の部会に示した。
安易な飼育放棄で殺処分される犬猫の数を減らすのが狙い。
素案はペットを終生飼育する責務を明記し、不妊や去勢手術の推進など普及啓発を徹底するとしている。

環境省によると、自治体が引き取った犬猫の数は1970年代には120万匹を超えたが年々減少傾向にある。
引き取り数のうち殺処分にされた割合は2011年度が79%で、2004年度の94%から低下している。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード