日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |美術品を保護
FC2ブログ

Entries

ロシア・サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館で、「警備員」のネコ約60匹の貢献をたたえるイベントが開かれた。
地元メディアによると、ピョートル大帝が18世紀初頭にオランダから持ってきた1匹のネコを宮殿で飼ったことが始まりで、同館開館以来ネズミ駆除に活躍してきた。
       201304032.jpg
ネコたちは敷地内を動き回ってネズミを追い払い、美術品の保護に一役買っているという。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード