日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |10年ぶりの新作が人気
FC2ブログ

Entries

黒猫のルドルフと仲間たちが繰り広げる冒険劇を描く児童文学「ルドルフ」シリーズの10年ぶり4作目の新刊『ルドルフとスノーホワイト』が好調。
昨年11月に刊行されてすでに4刷、1万5千部。
巧みな物語展開に加えて、学ぶことや教養の大切さを伝えるシリーズ共通の内容が根強く支持され読み継がれている。

今回の作品で活躍するのは主人公の野良猫・ルドルフに加えて、白い雌猫のスノーホワイト。
行方不明になった雌の子猫・チェリーを追って2匹は冒険の旅に出る・・・。
シリーズの第1作「ルドルフとイッパイアッテナ」が刊行されたのは昭和62年。
昭和63年の「ルドルフともだちひとりだち」、平成14年の「ルドルフといくねこくるねこ」と、シリーズの刊行につれて人気が定着し、この25年間で累計発行部数は90万部を超えた。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード