日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |欄を売却
FC2ブログ

Entries

イタリア紙・Corriere della Seraが3万ユーロでネコの死亡記事のために欄を売却したと、il Giornale紙が伝えた。
お金を支払ったのは匿名を希望するロシア人男性だという。

エロスという名のネコの死亡記事は、ネコの大きな写真とイタリア人歌手ファブリツィオ・デ・アンドレの歌詞、「すべての素晴らしいもののように、君は1日の人生を終えた、まるでバラのように (E come tutte le piu belle cose, vivesti solo un giorno come le rose)」からなっている。
一部の人々は記事を批判しており、お金をこのように無駄遣いするのは低所得世帯の感情を傷つけるものだと指摘している。
また、広告キャンペーンの一部だと考えている人もいるようだ。
Corriere della Sera紙はこの記事についてコメントしていない。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード