日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |セラピーキャット誕生
FC2ブログ

Entries

鹿児島・天文館の9階建てビル最上階にある猫カフェ「そら猫」から、同店初のセラピーキャットが誕生した。
「そら猫」初のセラピストとなったのは、会によって保護された同店のスタッフ歴約半年の「じろう」(オス、推定2歳)。
じろうは今年4月にできたばかりのグループホーム「とうりんじハウス」に2週間のホームステイ後、セラピーキャットとして迎え入れられた。キャットセラピーとして施設などに引き取られたのは初めてのケース。
       201212062.jpg
ホーム担当者が同店のブログをチェックしていた時から、じろうのファンだったという。
猫カフェ店主は「じろうはしぐさがひょうきんで人気があった子。面倒見が良く、いつも子猫と寝ていた。不安はあったが、彼の性格ならきっと大丈夫」。
また、「じろうが前例となって、今後セラピーキャットを受け入れてくれる施設が増えれば、そこで生活する人も、じろうのように野良生活を送っていた猫たちも救われるのでは」とも話している。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード