日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |罰金60万円
FC2ブログ

Entries

広島市の自宅で猫を虐待したとして動物愛護法違反の罪に問われた高橋新一被告(37)に広島地裁は22日、罰金60万円(求刑懲役6か月)の判決を言い渡した。

判決理由で上岡哲生裁判官は「以前にも虐待していたのに猫を譲り受けて虐待しており動物愛護の精神が著しく欠ける」と指摘。
一方で「事件後は虐待の問題を理解し動物愛護を誓っている」として罰金刑を選んだ。
判決によると高橋被告は8月、広島市南区の自宅マンションで飼い猫1匹の頭部を手で数回殴り、けがを負わせたとしている。

広島市動物管理センターや虐待を通報した動物愛護団体によると、高橋被告はセンターから猫3匹を譲り受けた。
また、愛護団体に「飼い猫12匹を死なせた」と話していたという。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード