日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |専従捜査班
FC2ブログ

Entries

兵庫県加古川市街を中心に猫の無残な死骸が相次いで見つかっている事件で、専従捜査班が組まれたことが分かった。加古川署が11日に開いた町内会との協力会議で明らかにした。

市役所での会議冒頭、署生活安全課長が「警察庁も高い関心を持っている事件です。県警本部の協力で専従班を組んでおります」と、捜査態勢を説明した。
そのうえで、殺人など大事件への前兆事案とみていることから、容疑者逮捕へ向けた情報提供の協力を求めた。また、子どもたちの見守り活動も依頼した。

署によると、無残な死骸の警察認知は5月以降で12匹(高砂市を含む)に上る。集中地区は、加古川、尾上。
会議後、市役所が主体となった青色回転灯を取り付けた車によるパトロール隊の出発式もあった。
参加した町内会の役員からは「(死骸の)発見場所の一覧表が配られて、この事件について勉強になりました。早速、近所に伝えます」などの声が聞かれた。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード