日刊猫ニチ新聞 ネコのニュースだけの不思議な新聞 |世界で最も小さい
FC2ブログ

Entries

アメリカ・イリノイ州の動物園で2月に生まれた、世界で最も小さい種類の猫「クロアシネコ」のオスの赤ちゃんがお披露目された。

       201204066.jpg

この猫はアフリカに生息する野生種で、絶滅危惧種となっている。
現存する猫の中で最も小さい種とされ、体重は成長しても平均1.6kg程度といわれている。
生後まもなく母猫が育児放棄したことから、スタッフがミルクを与えるなどして現在はすくすくと育っている。
関連記事





0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


発行部数
人気ブログランキングへ

Appendix

最新の記事

Twitterボタン
20万部突破記念!

読者投書欄

カテゴリー・過去記事

 

RSSフィード